改善するまでにかかる費用

AGA治療院

髪が薄いと気が付いた時からAGA治療は始まります

必要な費用はどれくらいなのでしょうか。
それは治療法で変わってきます。

 

一番安いのが市販の育毛剤を使ったものです。
ですがこれはAGAの進行を遅らせる程度の効果しか見込めません。
なぜなら、薄毛にはその人それぞれの原因があるからです。
それを取り除かなければ改善は望めません。
それには病院やクリニック・専門の機関でのAGA治療が必要です。

育毛剤での治療とクリニック・病院との違い

一番費用が掛からない育毛剤は言うなれば、自己流の治療になります。
一番効果があったとしても、現状の維持でしかありません。
もし効果があるとしたら、それは本当に初期段階です。

 

一方、クリニックや病院などAGA専門の治療機関ではその人に合った改善策を提示してくれます。
費用は治療方法にもよりますが、完治させるには多額の金額が必用です。
抜け毛の原因は、ストレスや体質、栄養が足りていない、偏っているなどの悪い食生活、睡眠不足などの生活習慣など多岐にわたります。
まずはカウンセリングでこれらを改善していきます。
これまでの自分を見直すのですから、努力が必用です。

 

次に医薬品での治療です。
一般的にはプロペシアやミノキシジルといったものを使用します。
費用が安いクリニックでは、定期的なカウンセリングと医薬品の服用のサイクルです。
この場合の費用は一月1万円から3万円程度です。

 

AGA治療法

次にクリニック独自の治療をしているケースです。

専用の薬剤や施術を行います。
この目的は毛根の活性化です。
費用は1回2万以上、5万というケースもあります。
毎週行うと、10万円以上となる場合もあります。

初期のうちが安い

AGA治療は薄毛が気になり始めた時が一番効果があり、費用が最も安い。
それは治療期間にあります。
薄毛初期は簡単な治療で治すことができます。
治っても何年かしたらまたハゲるんじゃないのか?と思うかもしれませんが、食生活や生活習慣の改善ができ、医薬品の服用を続けていれば大丈夫です。
治療期間は速ければ半年程度ですみます。
内容も高価なものを必用としないので、安くすみます。
ですがAGAが進行してしまうと、1年や2年では済まないことがあります。
またより効果が高い施術が必要になります。
その為費用が100万から200万時には、それ以上必要となるのです。

 

髪が薄くなってくると周りの目が気になります。

AGA治療費用

若いうちなら尚更でしょう。

活発的だった人が、家にこもりがちになり休日は引きこもりになるケースが多くあります。
また明るかった性格が暗くなったということもあります。

 

40代、50代になって治療を始めた人はみんなもっと早く始めればよかったという意見を持っています。
それは費用だけではありません。
AGAを完治してたらもっとアクティブに生活できたのではないかと思っているからです。

 

お金が無いから10年経ったらAGA治療を始めようと思うのは間違いです。
今が一番なのです。


薄毛治療

AGAの自己診断方法

なんだか薄毛になってきた・・・最近抜け毛が多くなった気がする・・・そんなあなたは、まずAGAをセルフチェックしてみましょう!

 

@抜け毛の量をチェックする!

 

AGAが発症すると毛髪の育成が悪くなり抜け毛が増えます。一般的な抜け毛の量は体質や年齢によっても変動しますが、それでも100本以上は抜けているという場合や、以前より抜け毛の量が増えているという時は要注意です。

 

A抜け毛の状態をチェックする!

 

抜け毛をよく見て、短く細い毛が多くないか調べてみましょう。短く細いうちに抜けてしまうというのは、しっかりと発毛していない証拠です。こういった抜け毛を放置してしまうと髪の毛がきちんと育たない悪循環のサイクルに陥っているので、どんどん抜け毛が進行してしまう可能性があります。

 

B髪の張りやコシをチェックする!

 

髪の毛を触ったときに、張りやコシを感じられない時も要注意です。AGAが発症すると髪の毛が丈夫に育てなくなってしまい、弱々しい、触っても弾力のない髪になってしまうのです。

 

髪型が決まらなくなってきた、髪の毛にボリュームがなくなってきた、というのも要注意です。薄毛が進行していたり、髪の立ち上がりが悪いというのは薄毛になる前触れの可能性もあります。

 

以上の点をチェックして、1つでも当てはまる場合はAGAの前兆の可能性があります。AGAは進行性の脱毛症です。できるだけ早く適切な治療をして、薄毛を予防していきましょう。

 

AGA治療は初期段階で始めるのが費用が安く済むので一番です。

 

できるだけ早く始めましょう!

更新履歴